スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オブラート 

注意
何時ものブログとは違います。
途中で気分が悪くなる方もいると思うのでその場合はそっと退出してください。

----------------------------------------------------------------------


胸に一枚のオブラートが貼りついている。


---------------------------------------------------------------------



後部座席で嫁がイコを抱っこしている。

家の暴れん坊将軍!イコがキョトンとした顔で鼻から泡がちょっと漏れていました。

つぶらな瞳で気持ちよさそうな顔で「どうしちゃったの?」と言ってるようだ。


-------------------------------------------------------------



そういえば最近写真を撮ったのは何時だっただろうか。

PS3の修理が忙しく・・・・というか食べていくにはやっぱり何処に行ったって仕事はしなければいけなんだけど、自分でやってるのでいつだって時間は作れるはずなんだ。

で、なんだっけ?

そうそう最近のイコの写真だった。

イコ1

この写真だったわ♪

一回前のブログで写真を撮ったのは10月29日でした。



---------------------------------------------------------


昨日、イコとスナッチのモワモワだった毛を綺麗にバリカンでカットして、足の指の間の毛も切って、爪もちゃん切った。

何時もなら足の毛や爪を切るのを嫌がって、途中で休憩を結構いれながらやるんだけど、昨日はなんとか最後まで殆ど休憩せずにおりこうさんにカットさせてくれました。


----------------------------------------------------------



PS3の仕事をはじめてから写真を撮ったのはたった3回だった。

イコ 4

これは去年の4月、まだお風呂を作ってる最中の休憩中に嫁に抱っこされてるとこです。

フワフワのモコモコで可愛いっすね!(親ばかですけどなにか?)

奥に見えているのがチイーちゃん。去年の5月に亡くなったのでその1ヶ月前あたり。

台の上に飛び乗れるぐらいは元気だったんだけど。


---------------------------------------------------------


カットと爪きりのあと、お風呂にも入れた。

毛が長い時は、お風呂に入れるのが大変なんだけど、2匹とも切って短くなったので洗うのも、乾かすのも結構楽。

バリカンで6mmに設定して切ってるので結構短い。

何時もなら、嫁が洗って俺が乾かす役なんだけど、今回は身内に不幸があり佐賀県へ行って帰ってきたばかりだったので、嫁は疲れてそうだったから俺一人で入れた。

というか、一緒に入った。

イコもスナッチもおりこうさんで洗われて、乾かすのも問題なく毛も短いので早く乾いて楽だった。

耳の毛だけ、長いまま残してたのでそこだけちょっと半乾きだったのがちょっと手抜きだったが。


--------------------------------------------------------------

イコ 5

引っ越す直前のもうちょっとで家ができるところで、イコもスナッチも「ここが我が家か~?」って言ってるのかと妄想する。

夏の暑い時だったので舌をだして、ヘッヘッ言ってるだけだと思うけどw



----------------------------------------------------------------



ここのところイコの息がちょっと荒いというか、ハッハッハッって感じで吸ったり吐いたりする時間が短い。

一ヶ月前ぐらいからちょっとおかしいな?とは思っていたが、ちょっとした病気でも、良く食べるし、便も健康そのものなのであまり心配はしていない。

自然治癒力も人間より全然あるはずだし、病院にいかなくても自然と治るっしょ。



---------------------------------------------------------------------




イコ 6

家をつくりはじめたころ。

イコ 「早くわらわの家をつくるのじゃ!」

と言ってるはずwと、何時ものように妄想する♪


------------------------------------------------------------------


お風呂に入れたあと乾かしてお布団でみんなでくつろぐ。

イコの息が荒いのが治まってるような感じ。

湯船には入れてないけど、シャワーで温まったから気持ちよかったからか解からないけど。

寝るちょっと前から雨がボトボト降ってきた。

「ボトボト」なのはデッキの屋根が波板なので雨が降るとボトボトッとかバタバタッとか音が激しい。

イコは最近雷の音や激しい雨の音が怖いらしく、雨が降りはじめてから雷も結構な音で鳴ってたのでちょっと震えていた。


---------------------------------------------------------------------


イコ 7

屋久島へ引越しする時の最後の一回でみんな一緒に車で移動。

ここは宮島SAで雪が降ってたんだよなー。

2012の12月だったわ。

ちゃっかり2匹とも怪獣の洋服を着てるしw


---------------------------------------------------------------------------


朝起きたら、枕元でイコが寝てた。

嫁に聞いたら夜中も雷と雨に震えていてあまり寝てないようだ。

何時もならお腹が減って起こしにくるんだけど、まだ息が浅く、ゴハンをあげても今日は食べなかった。

たまーにイコは家においていかれたり、機嫌が悪いとハンストすることがあるから今日もそれか?と思ったんだ。

だけと、お腹になにも入っていないし散歩したわけでもないのにちょっと胃液を吐いた。

まぁこれだったって草を食べたりしたら次の日吐いたりするし、そんなに酷いものじゃないだろう。

ちょっと心配なので、今日は息子とご飯を食べに行く予定だったから、そのついでに動物病院に連れていくか。

お昼の予定だったけど、起きるのが遅かったのと、仕事で発送がボチボチあったので発送準備ででかけるのが2時すぎだったか。

住んでいる小瀬田から宮之浦まで20分ぐらい。

まずは病院へ。



----------------------------------------------------------------------



イコ 8
まだ神奈川に住んでいたころ。

犬でも食べれるケーキを誕生日だったのでイコとスナッチに買ってあげました。

2012年なのでイコ6歳スナッチ3歳かな。

この直後にイコが一舐めフライングでペロッてした♪


---------------------------------------------------------------



病院について先生といろいろやり取りする。

最近の呼吸が浅く、おかしいこと。

今日の朝ゴハンを食べずにちょっと吐いたこと。

体温を測ったら37.5だった。

人間だったら高いけど、イコの平熱は38.5だったらしく以前のカルテを見て教えてくれた。

先生曰く、高温なら風邪だったり、ダニに咬まれたりとなにかで炎症が起きていておかしいのが解かるらしいけど、低温はあまりよくないらしく、血液検査をするとのこと。

結果は赤血球は問題なし。だけど白血球が多く、これもなにかおかしいって。

原因もわからず、息が浅く肺がおかしいんですかねぇ?肺炎ですかね?と聞くと、そうかもしれませんだって。

あまり良くわかってない様子だった。

だけど、一応炎症止めの飲み薬と抗生物質をだしてくれるらしい。

あと同様の注射を打って様子を見ましょうとのこと。

診察も終わり、遅めの昼食?早めの夕食?を食べる為に息子を向かえに行く。

宮之浦の港の近くで今、住み込みで働いているので向かえに行って、近くの食事屋さんへ・・・・・

3時過ぎだったので休憩時間でやってない。

結構屋久島は、14時~17時ぐらいって食事屋とか喫茶店とかやってないんだよなー。

もう一軒たまに行くとこがあるので行ってみたけどやってなかった。

イコもいるので、一回家に連れていってから出かけることに。


---------------------------------------------------------------------



イコ 9
神奈川でカットに行って、可愛い洋服を着せてもらっています♪

めっちゃ可愛いでしょー!

そういえばイコもスナッチも服は嫌がらないなぁ。

暖かいからいいのか?でも毛皮着てるのにねw


-------------------------------------------------------------


後部座席から嫁が「イコが変・・・・」

座席にちょこんと座ってたイコを抱っこして「イコー!大丈夫かー?」と嫁が問いかける。

時間の感覚がない・・・・・冒頭へ

後部座席で嫁がイコを抱っこしている。

家の暴れん坊将軍!イコがキョトンとした顔で鼻から泡がちょっと漏れていました。

つぶらな瞳で気持ちよさそうな顔で「どうしちゃったの?」と言ってるようだ。



「イコが変だよ。」

病院に電話する。

「イコがおかしいんです、泡ふいて・・・」

先生の返事はどうだったか?思いだせない・・・・・・

あ、そうだ、車に酔ったんじゃないか?と言われた。

今まで車に酔ったことなどなかったのでそう返事をしたが、どうにもわからないらしい。

さっきの診察や注射ですぐどうこうなるもんではないらいしい。

取り合えず家につれていって安静にしましょうということに。

電話を終えると嫁が

「イコがやっぱり変、だらーんてしてる」

あせって車から降り後部座席の扉を開けてイコを抱きかかえる。

全然ちからが入っていない。

鼻から泡のようなものがでて、息をしてない感じだ。

あせってあせってイコの頭を下向きにして、背中やお尻の上の方をトントン叩く。

「おーーーい!イコーーー!息しろー!」

ちょっと息してるか?

胸のあたりが上下しているようにも見える、ちょっと解からないけど、だらーんとした感じは治らない。

嫁も病院にいこうと言ってる。

イコを嫁にまかせて運転席へ。

家に帰る途中だったので病院まで10分もかからない。

すぐに病院に戻ることにしたが、隣にいる息子にもう一度病院に電話してもらって、イコがおかしいのですぐ診て下さいと言ってもらった。


-------------------------------------------------------------------



トランペットを吹いていると

「私も~♪」と吹きたそうにしていたので試しに・・・・・

イコ 10

まだイコが家に来て間もないころ。

最近はトランペット吹いていないけど、去年兄の結婚式で吹くのに練習した時だって、イコもちょっと吹いたんだよ。

練習してるとトコトコ来て「イコも~!」って言ったような気がするので、

トランペットを渡すとマウスピースをペロってするだけなんだけどね♪


--------------------------------------------------------



急いで車のアクセルを踏む。

屋久島は一本道なので前に車がいるとなかなか追い抜けないし、あせって事故っても困ると安全運転しつつ、ちょっとイライラ。

嫁に「イコ大丈夫か~?」と問いかける。

返事は良く覚えていない。

何回も言ったような気がする。

なかなか病院に着かない。

前の車が邪魔だ。

でもその前にも車がいるので、追い抜けそうにない。対向車もいるしやはり安全運転か。

まぁ距離はそんなにないから、病院に到着すればすぐよくなるだろう。

時間にして7~8分か。やっとのことで病院だ。

すぐに降りて嫁からイコを受け取りすぐに中へ。

抱っこした感じではやはり力なくダラーンとしている。

「イコーイコー!」といいながら扉を開けて「先生ー!お願いします!」

って、電気が点いていない・・・・・

俺は取り合えず中に入る、息子に隣が自宅なので呼びにいってもらう。

診察室をあけても暗く、先生はいない。

あわてて先生の嫁さんがでてきて、その後から先生もでてくる。



--------------------------------------------------------



イコが家に来た時、先住猫が3匹いた。

もうちゃん、チイちゃん、キュア

今はみんな居ないけど、屋久島にみんな連れてきてたので、キュアは娘の家の庭に、もうちゃんとチイちゃんは家の庭にお墓がある。

イコ 12

もうちゃんが一番年上だったので、来たばかりのイコが御挨拶。

ちょっともうちゃんが嫌がってるけどね。

よくよくもうちゃんの足元を見ると、プードルの飼い方とか本が沢山♪

そういえば結構調べたなぁ。



----------------------------------------------------------------



一生懸命先生が診察してくれている。

それを俺と嫁と息子が眺めている。

「イコーイコー!」と呼びかけている。

先生から色々聞かれたけどあまり覚えていない。

たしか、吐いたかどうかとかそんな感じだったか。

心臓マッサージをしても息が吹き返さないみたいなので人口呼吸器みたいなのを口から管を入れて強制的に呼吸をさせる。

暫く先生がマッサージする。

だけど

だけど

戻ってこなかった。

先生があきらめた。

頭では解っている、先生はちゃんと診療してくれた。

でもなんで?

なんで死ななければ?

さっきまでピンピンしてたよ。

なにが悪かったのか・・・・

先生は自分に落ち度はないし、薬も問題ないし・・・・とちょっとオロオロしながら説明してる。

そんな話は聞きたくない。

そっとしておいてくれ。

そのまま嫁に抱いてもらって家に帰ることにした。

息子とは食事に行く予定だったけど今日は無理だからと送っていった。




----------------------------------------------------------



家に来た日。

イコ 11

ここがトイレだよって教えようとしてるけど、チョコンとお座りしているだけ♪

首輪にはいっちょ前に王冠をあしらったアクセサリーとかつけちゃってるんだせ。



--------------------------------------------------------------



,家に戻ってイコのお墓を掘る。

もうちゃんと、チイちゃんのお墓の隣だ。

たまたま娘がお風呂に入りに来てたので嫁が見せてきたらしい。

抱っこしているのを見ると、なんか幸せそうな顔をしている。

本当、世話は俺の方がしているはずなのに、嫁のことが大好きなんだよなぁ。

穴を掘ったらイコを抱っこしてみた。

まだ温かい。

生きてるんじゃないかと思う。

傷一つないんだぜ、でももう動かないんだ、信じられるか?

そっと穴に入れてやり、昨日刈ったイコとスナッチの毛が沢山あったので寒くないようお布団代わりに入れてあげる。

朝たべてなかったゴハンがそのまま餌入れに残ってたのでそれも入れる。

大好きだったマルボーロを沢山いれてあげる。

涙がボロボロでてくる。こんなに沢山どこからでてくるんだ?

声にならない嗚咽が止まらない。



---------------------------------------------------------------------



胸にオブラートが1枚貼りついている。

直径15cmぐらいの手のひらで隠れないぐらいの大きな穴。

真っ黒でドロドロしたものが中に溜まっている。

昨日まではオブラートすらなかった、手で掻き毟りたくなり手でドンドン叩くけど真っ黒なヘドロには届かない。

ことあるごとに胃のあたりからこみ上げてくるんだが、出てはこない。



-----------------------------------------------------------



時間の感覚がない。

何日たったのだろうか。

オブラートは既に2枚?3枚ほどになったか。

なかなか穴は塞がらない。

短い距離だと大丈夫だけど、運転をしてるといつの間にか涙がでてくる。

朝起きると起こしてくれるイコが居なくて涙がでてくる。

夜寝るときも、一緒に寝てるはずのイコがいなくて涙がでてくる。

ついでに鼻水もでたりする。

普通にしてても息が苦しくなったり、無意味に壁を殴りたくなる衝動がはたらいたり。

ことあるごとに、イコの姿が思い浮かんできて喉から黒いドロドロがでてきそうになる。

なにがいけなかったのか。

さっきまでピョンピョン飛び跳ねて喜んでたんだけどな。

これはまずいぞ。

なんだ?

もうちゃん、チイちゃんが死んだ時は前兆があったからか、もう結構歳だったし諦めもついたからか、ここまで酷くなかったぞ。

もうちゃん20歳、チイちゃん17歳。

痙攣したり、行動がおかしくなったりしてたからもう歳だからね~と思ってた。

だけど、まだイコは10歳になってない。

9歳と8ヶ月だ。

まだまだ元気だった。

今も涙でつっかえながら書き込んでいる。

今まで近しい人が亡くなったこともなかったし、あるとすれば叔父さんだけど、入院して1年以上してから亡くなったので心の準備はできてたのか・・・・泣いたけどw

これは【コロさん】死ねませんよ。

そう言えば親父が言ってた俺がいままでにしてくれたことで一番よかったことはコロを贈られたことらしい。

今思えば、そうだよなーと思える。

知らない人もいると思うのでコロはイコの息子です。そしてスナッチの弟ね。

コロごめんね。イコを助けられなかったよ。

いろんな後悔の念が浮かんでくるけど、同じぐらいイコの楽しそうな顔も思い出される。

俺が泣いてると嫁が慰めてくれるし、嫁が泣いてると俺が慰めてあげる。

ボーっとしていると、涙がでてきてどうしようもなくなるので、仕事をする。

もくもくと仕事をする。じわっと涙がでそうになるときもあるけど。

ネットで小説を読んだり、テレビをみたりしている時はなんとか時間がすぎていくが、やっぱり寝るときは目をつぶるとイコが浮かんでくる。

なんか眠りたくなくなってくる。

でも寝なきゃいけないし、ねたら当然起きなくてはいけない。

そのうち何日目だろうか、オブラートが1枚ついたころだろうか。

涙がでてこなくなった。



------------------------------------------------------------



まだ家に来る前、嫁と娘と一緒にペットショップに見に行った時に「この子に決めた!」

と思った瞬間。

イコ 13

まだ生後1~2週間だったのでまだ乳離れしていない。

生後45日ぐらいしないと売ってはいけないらしいし、まだ母親と一緒にいたほうがいいらしいので、この時はまだ予約だけ。

兄弟が5匹ぐらいいたと思うけど一番元気だったのがイコちゃんだった。



-------------------------------------------------------------



まだ喉の奥から黒いドロドロしたものがでてきそうになるけど、なんとかブログを書き始めることができた。

すでに書き始めてから4~5日たってるんだけどね。

これって時間が解決してくれるのか?

でも、もし時間がたって忘れて涙がでてこなくなるのなら、それも嫌だ。

生きてるものは何時だって死と隣り合わせ。

誰だっていつかは死ぬ。

でも、それを当然と受け止めるのはなかなか難しい。

俺は小説やマンガを読んだり、TVや映画でよく涙がでてくるけど、いざ自分のこととなると全然違う。

よくみんなこれに耐えているな。

スナッチは解っているのかな?

何時も通りにみえるのはなんでだろう。

まだ頭の中が整理できていないし、良くわからないことを書いているかもしれないけど、今の自分の気持ちだ。

やはりイコのことを段々と忘れていくのは嫌だ。

一緒に過ごした9年と8ヶ月を少しでも忘れないようにブログにも書きました。

一緒に過ごせないのは悲しいけど、自分よりちょっと先を走っているイコが目の前に居ると考えて家族みんなが幸せでいられるように生きていきます。

イコ14


イコ温まってまーす!♪











スポンサーサイト

季節はずれ?稲刈り&糸紡ぎ!の巻 

皆さんおはようございます!こんにちは!こんばんは~♪
お久しぶりでござんす。

最近、PS3の修理業も順調で、なんとか食べていけるぐらいは稼いでいます。
毎日忙しく、ブログの更新なんて全然できないぐらいです。
(やろうと思えばいくらでもできるし、休もうと思えば休めるのだけど、最初が肝心!てなことで、毎日朝から晩までPS3と格闘していたりするわけです。)
既に、250台ぐらいは修理したかな?
そろそろなので、需要が伸びるといいんだけどね♪

さて、近況ですが陸稲のうちの畑の稲がやっと刈り取りの時期。

去年娘婿から貰った、2株から取れた稲を庭に撒いてやっとこさっとこ育ったんです。

土地が痩せてるからか、(肥料なんてなにも使ってないし、腐葉土を裏庭から取ってきたのを混ぜただけの土)なかなか育たなくて、実もはいってなかったり、まだ青々してるのもあったんだけど、もう時期も冬になろうとしてるので、刈り取ることにしました。

稲刈り11

全ての稲が頭を垂れているわけではありません。

まてどもまてどもあまり変わらないので、こんなもんかな?

稲刈り12

数は多くないので、嫁と二人で刈り取りました。

この後、来年はこの場所を休ませ、違うところにまた植えるんですが、一応耕しておきました。

結構腰にくる~><

稲刈り13

これが イセヒカリ
ちょっと実も少なく、細いけど、また来年の種籾になってもらいます。

稲刈り14

こっちが ハッピーヒル
イセヒカリに比べて、実も大きく頭を垂れてるのもいくつかありました。数量も倍ほどかな?

稲の数量が少ないので、嫁と二人で適当に良いものを振り分けてまとめました。

稲刈り10

デッキにつるして、暫く乾燥させておきます。

まとめると少なくみえますねー来年また頑張ってもらいましょう!



お次は、最近嫁が 糸紡ぎ機を買いました。

昔のミシンの足踏みみたいな仕組みになってるこんなもの。

稲刈り15

向こう側で立って覗き見してるのはスナッチ。
なんか糸紡ぎ機に入ってるように見えます?(笑

原毛を紡いで、毛糸にする機械で、木製で足踏みなので電気は使いません。

初めて嫁が紡いだのがこれ。
稲刈り16

糸の太さや、ねじれ具合などまちまちですが、また機械ではだせない味があってそれも良いみたいです。

慣れてくるともっと良くなるらしいので、またそのうちアップします!

原毛をすいて(犬の毛をとかすブラシのお化けみたいに大きいのですくのですが、大変そう)毛の目をそろえないといけないらしいので、手間隙かかりますが、自分で紡いだ糸で、編み物できたら最高なんでしょうね~きっと!!



稲刈り18

なぜかカメラ目線のスナッチ。

最近のうちの暴れん坊将軍。「イコ様」

稲刈り17

この首がクリっとなり具合が丁度いいのよね~

と言っています。

なんで犬って首をクリっとさせてゆっくりできるんですかね?

今日はこんなとこ~ノシ

(次回はいつになるかわかりません)





セルフビルド ブログランキングへ

PS3をDIYで修理する! 2 

修理の前に、最近家の中の方が外より暑い。

防音断熱材(1cm)では屋根からの熱は防げないようだ。

なので、天井を張るか、布を張るかで安い方を選択。

まぁ布なら外すことも容易ですし、いいかなと。

売れまち3

ここに空気の層を作って、上部からの熱気を下に降りてこないようにします。

最近暑すぎるので、昼間はなにもできないぞー!

うまく行くことを祈ろう。


さて、先日も書きましたが、自前のPS3が読み込みしなくなったので、修理する途中からでした。

その後、同じ型のPS3を購入し、無事ドライブ交換して、家のPS3は復活しました。


で、色々調べていくうちにドンドン興味がでてきて、試しにオークションで落として直して売ることに。

買ったPS3を
売れまち4

天板をはずして
売れまち5

電源ユニットと、ドライブがみえます
売れまち6

ドライブ不良なら、ここでドライブユニットだけを外して、レンズの交換とかします。

PS3の故障で一番多いのが、YLOD(赤点滅)症状。

なにかと言うと、CPUか、GPUがハンダで基盤とくっついているのだが、PS3自身の熱でクラックを起こして接触不良をおこす。

そうなると、電源を入れても(緑→黄色→赤)とすぐに電源が落ちてしまいます。

そのクラックを直せればOKなわけです。

そうなると基盤までいかないといけません。

売れまち7

どこになんのネジを使ってるのか覚えながら外していきます。

これが基盤を外した状態。
売れまち8

で、基盤がこちら。
売れまち9

この基盤の中央に2つ並んでいるのがお目当てのものです。

グリスを綺麗にふき取って、フラックスを流し込みます。

そこへ、ヒートガンで熱を加えると

売れまち11

直っちゃいました~♪

で、出品して売るわけです。

でも、儲けは微々たるもの。

1台直すのに、3~4時間、不具合箇所がわからないともっと掛かる場合も。

なので、沢山買って、沢山売ればいいのだ。

売れまち1
売れまち2

修理して売れるのを待つPS3ども。


これで食べていけないかと画策中!

本当に1台で利益は微々たるもので、修理できなかったり、やばいジャンク品をつかまされたりと日々勉強中ですが、ディスクがはいらなかったのが入るようになったり、映像がでないのが出た時なんてまじですげー嬉しい♪


型番もPS3にはいろんな種類があるので、初めて分解する時は精神的にもきついけど直ったら喜びも倍だぜ!


あ、そうそう。

ブー!もし壊れたPS3があるなら着払いで送ってくれー!

分解してない型番だと勉強になるんでよろしく♪(あと直して売っぱらって家計の足しにしますw)

こんなことしてるので、ブログ書く余裕がないのである。

ではまたーノシ



セルフビルド ブログランキングへ

自分家のお風呂はやっぱいいやね~♪ その2 

さてさてお風呂の続きでやんすよ

入り口の折れ戸なんだけど、もう2年以上前に購入してたんだなー。

倉庫にしまってたのを引っ張りだしてきて、説明書を見ながら四苦八苦のへいぞう♪

風呂 14


やっとちゃんと折れ戸がつきました。

風呂 15

お風呂への入り口床は、ちゃんとアールをつけて踏んでも痛くないように。

このあと、防水塗装もしました。

一番濡れそうなのでねー。

風呂 18

やっぱり、左官3年と言うぐらいなので、難しいわー。

ここから、漆喰にはいるんですが、最初は天井です。

風呂 17

こんな感じで適当に凹凸をつくりながら塗りたくっていくわけですが・・・・



痛い! 


結構構わずぬりたくってるうちに、へいぞうの目にボタッと漆喰が垂れてきました。


目ん玉が焼けるように痛い。

急いで洗面所に行って、水でめっちゃ洗った・・・・・

けど

痛い

じゃんじゃん洗ったけど、痛い。

風呂 19

翌日の写真ですが、真っ赤になってました。

一日は我慢して、漆喰塗ってたけど、治らないので病院で目薬もらってきましたー><

ネットで調べると、目に入ると結構痛いので、天井などはゴーグルをしてやるそうです。(一つおりこうさんになりましたw)

後から聞いたんだけど、嫁曰く、目をゴシゴシこすりすぎ!だって・・・・

そんなつもりはなかったんだけどね。

痛かったんだよー。

まぁ、無事に1週間ぐらいで、治ったので良かったんですが。

目が痛いのはお構いなしに、漆喰はジャンジャン塗っていくわけです。

風呂 20
風呂 21
風呂 22

凹凸をわざとつけて、吸湿力を高めています。

臭いも取ってくれるらしい、優れものです。(漆喰自体に臭いがあるけどw)

漆喰が塗り終わったので、今度は

雨の日も干せるぜ君を作りました。


風呂 23

神奈川の家で、脱衣所につけていた干し姫様というのが便利だったので、嫁の要望で。

両端の留め具は、木材を加工して、干し竿はアンテナを建てる為に一時使ってたものを再利用。

アンテナはと言うと、防災無線をつけてもらう時に、防災無線の棒に一緒につけられると言うことで、付け替えて貰いました。

最後に、床にもちょっとタイルを付け加えました。

タイルを貼って、セメントが乾く前にもう一度タイルを拭かなければいけなかったんだけど、時間が経ちすぎて一部タイルの上がセメントだらけです><


風呂 24

ま、いいかw

あと浴槽の壁面に壁を取り付けられるので、セメントを固めて底上げして、はめ込んでいます。

これで完成!


いろんな所で、力尽きたりして結構適当ですが、やっぱり自分の家でお風呂に入れるっていいやね~♪


左官3年とは良く言ったものだわー。

そうとう難しいっすね!左官。

でも面白いよ。みんなもちょっとした所でやってみ?!


今日はこんなとこーノシ


セルフビルド ブログランキングへ

自分家のお風呂はやっぱいいやね~♪ 

へいぞうは湯上りです。

ということは・・・

お風呂が完成しました!!


パチパチ~!

前回のブログではやっとセメントで床ができたところで終わってた。

ちょっと忙しくてなかなかブログも書けないのよ~ごめんよーmm

で、続きなのだが

娘が宇宙君と遊びにきてる時に、浴槽を入れるのを手伝ってもらいました。

なぜかというと、この時嫁は、ギックリ腰してたんだ><

そんなに重くはないけど、一人ではちょっと無理があったので、手伝って貰いました。

風呂 1

無事に中に入れられて、浴槽をあっちに移したり、回転させるギリギリのスペースはありましたので、ここから壁面をはじめます。


まずは、腰高にぐるっと一周(扉のぞく)木材をつけます。

なぜかと言うと、上側は漆喰で白い壁。

下はセメントとタイルで施工するので、その中間を木材で区切りました。

風呂 2

サイズを測って、付けていくのですが、木材の上面はアール加工をして、水を溜まりにくくしています。

ボードとの設置面と、ビス穴にはコーキング剤を注入。

ビスはステンレスを使ってるので、心配ないと思ったんだけど、穴に水が貯まって腐りやすくなっても困るしね。

風呂 3

その木材の上には、知り合いの大工さんがわけてくれた防水剤を塗布しました。

風呂 4

なかなかお風呂で使える防水剤がなくて、ネットで調べて買おうと思ったけど、ちょっと使うのに、小一万するので、あきらめて大工さんに相談したら、無料で500mlわけてくれました。

ありがとうー^-^

乾かして2度塗りしたらOKです。

風呂 5
↑これはまだ塗りたてで乾いてないので、ピカピカしてます。

腰高の木材が終わったので、今度は壁面にかかります。

またセメントこねこねですね!(暑いだなーこれが)

まずは下から、セメントで壁を塗りたくっていきます。

で、まばらにタイルを貼ろうと思ったんだけど、セメントの上から押し付けただけでは、付かないのが判明。

知らないって怖いw

なので、両面テープでボードに貼ってまわりにセメントを塗ることに。

風呂 6

で、近くのホームセンターサムズで買って来た両面テープでタイルが付かない。

まじかー!

普通の両面テープだとタイルが重過ぎるみたい。。。むむむ。

しょうがないので、防水用の高価な両面テープを買ってきました。

木材にはマスキングテープも忘れずに貼ってますにょー。

風呂 8

この面は兄に貰ったシャワーを付ける予定!

風呂9

片面やってるあいだに、浴槽は立ててあっちに移動、こっちに移動しながらやってますw

風呂 10

浴槽を良い位置に合わせたところです。

腰高下のセメント&タイルが終了。

次に、忘れてた窓枠の木材を加工して、つけました。

風呂 7

ここの木材にも、さっきの防水剤が活躍。

ちゃんとビス穴にもコーキングして水漏れOK!

浴槽は台座がないので、そのまま置くと、排水溝が一番出っ張っててちゃんと置けないから、ブロックを買ってきて、下に敷きました。

風呂 11

真ん中に見えてる黒い穴は、元々展示品だったときの給湯口の跡。

なので、ゴムの栓を買って塞ぎました。

風呂 12


兄貴に貰ったシャワーも付いてバッチリだぜー!

風呂 13


長くなったので今日はここまでーノシ


セルフビルド ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。